不当解雇・残業代など労働問題に強い弁護士に”イマスグ”相談!!

労働問題弁護士ガイド

 03-6274-8370

Shortcodes Ultimate

(24時間フォーム問い合わせ対応)

「 パワハラ 」 一覧

残業代

時短を強要する「ジタハラ(時短ハラスメント)」が急増中!対策は?

政府が主導する「働き方改革」では、「違法な長時間労働の是正」が重点キーワードとなっています。最近の「時短」の流れは、大手広告会社「電通」での過労自殺事件に端を発しています。 しかし、「時短」が重要視さ ...

労働問題に強い弁護士

仕事中のトイレ回数を制限されたら違法?「休憩がとれない!」

お昼の休憩時間ではなくても、仕事をしている間にトイレに行きたくなることはありますよね。 「昨日食べ過ぎた!」「エアコンで体が冷える」といった理由でトイレに行く回数が増えることもあると思います。たとえ仕 ...

労働相談 解雇

「部下にパワハラをした。」という理由の安易な懲戒解雇は無効!【不当解雇の相談】

「部下にパワハラをした。」という理不尽な理由で、突然懲戒解雇にされてしまった労働者の方からの法律相談について、弁護士が解説していきます。 解雇の中でも、懲戒解雇は一番重い処分ですから、突然懲戒解雇とさ ...

パワハラ 残業代

「新入社員なんだから朝早く出社しろ!」はパワハラ?早朝残業?

新年度となり、新卒で入社した方には、右も左もわからない時期ではないでしょうか。 新入社員のうちは、上司の指示、命令を聞きながら仕事をすることになりますが、上司の指示、命令の中には、パワハラにあたるよう ...

パワハラ 労働相談

仕事をもらえないのはパワハラ?良い対応策はありますか?(労働相談)

会社内で仕事がもらえない、という労働者のお悩みについて、弁護士が回答していきます。 仕事を任せてもらえないとしても、会社に雇われている以上、出社はしなければなりません。 そうすると、行うべき仕事がない ...

残業代

在職中に残業代請求をするとき、労働者が注意すべきポイント

長時間労働を強要されているにもかかわらず、会社から残業代が支払われない!という場合、残業代請求をすることができます。 「残業代請求」というと、「在職中は、関係が悪化するからやりたくない。」と考える労働 ...

パワハラ

これってパワハラ??正当な業務指導??パワハラと注意指導の区別

上司や社長から厳しいことばを投げかけられたとき、「これってパワハラなのでは?」と思うことが、多くあるのではないでしょうか。 明らかな人格否定的発言や、暴力をともなうケースなど、パワハラであることが明ら ...

パワハラ

パワハラの証拠収集と、慰謝料のためパワハラ直後の対処法

パワハラ被害者の立場になってしまった場合の証拠収集と責任追及の方法について解説します。パワハラ被害を受けた場合には、我慢せず労働問題に強い弁護士にご相談ください。

労働相談

【労働相談】難病を理由に「怠け者!」と怒鳴った上司へのパワハラの責任追及に関する相談

パワハラは民法上の不法行為として損害賠償請求が可能です。病気を前提に労働条件を決定されたわけで、病気を前提として貢献を尽くすのが雇用契約の内容であり、他の正社員と同等に働けない限りあなたの責任である、とはなりません。

労働相談

【労働相談】「自主退職しないと不利だから、あなたのことを思って・・・」と言われ、面談を繰り返し受け退職強要

退職勧奨をされているようですが、 退職勧奨はあくまでも「お勧め」に過ぎません ので、これに応じて退職をするかどうかは、あなたが自分で決めるべきであり、会社の説得に応じなければならないわけではありません。

Copyright© 労働問題弁護士ガイド , 2017 AllRights Reserved.