不当解雇・残業代など労働問題に強い弁護士に”イマスグ”相談!!

労働問題弁護士ガイド

「 懲戒解雇 」 一覧

解雇

社内で不倫(浮気)がバレた…解雇される?不当解雇では??

結婚をしているけれども、同じ職場の社員とも、社内で不倫(浮気)をしてしまっていて、これが会社に発覚してしまったとき、懲戒解雇などの解雇をされても仕方ないのでしょうか。 それとも、不倫(浮気)の問題は、 ...

解雇

懲戒解雇の9つの手続は?弁明の機会の手続がないと不当解雇?

懲戒解雇にすると会社から突然言われて、「寝耳に水だ。」と思う労働者の方は、懲戒解雇の手続について、働いている会社の就業規則を確認してみてください。 就業規則に、懲戒解雇をするときの手続きとして、「弁明 ...

解雇

懲戒解雇のデメリットとは?労働者の4つのデメリットと対応

会社から突然「懲戒解雇」という通告を受けた労働者の方は、懲戒解雇について会社と争うにあたって、懲戒解雇のデメリットについて理解して頂く必要があります。 懲戒解雇をされる理由に全く心当たりがなく、ブラッ ...

解雇

懲戒解雇になったら給料はどうなる?もらえないときの4つの対応

懲戒解雇をされてしまったとき、突然、「明日から会社に来なくてもいい。」と言い渡され、動揺してしまうことでしょう。動揺のあまり、給与の未払いを、そのまま泣き寝入りのまま放置してしまう方も少なくありません ...

解雇

自宅待機命令は違法??給料は支払われる??

会社でセクハラ、パワハラ、横領などの問題行為を起こしてしまうと、会社から、「自宅待機」を命令されることがあります。 この「自宅待機」の命令は、それ自体が懲戒処分なのではなく、懲戒解雇など、より重い懲戒 ...

セクハラ

セクハラ事件で、「被害者の証言と食い違っている!」と会社から言われたら?

セクハラの加害者であると会社から疑われたとき、「会社は、被害者側の女性の言い分しか聞いてくれないのか・・・」という相談が特に多くあります。 セクハラについての証言が、被害者と加害者とで異なっているとき ...

解雇

解雇予告の適用除外が認定されてしまう3つの条件と、労働者の責任

会社で働いている労働者の方にとって、最も怖いのは、突然の解雇通告ではないでしょうか。 ある日、出勤したら、上司から突然、「君、明日から来なくていいから。」と肩を叩かれた、という法律相談も、労働問題を取 ...

解雇

無断欠勤は「即日解雇」?無断欠勤でも解雇されない4つのポイント

無断欠勤を続けてしまった場合、「解雇されてしまうのではないか?」という不安、疑問をいだく労働者の方が多いのではないでしょうか。 無断欠勤は、労働契約(雇用契約)によって労働者が負っている、「労働する」 ...

セクハラ 解雇

セクハラ加害者が、自宅待機命令を受けたら知っておきたい5つのこと

会社でセクハラをしてしまった労働者の方の中には、長期間の自宅待機を命じられて、不安をお感じの方も多いのではないでしょうか。 自宅待機中にネット検索して、「自宅待機、懲戒処分」といったキーワードが目に付 ...

解雇

職場のスマホいじりは禁止?業務中のスマフォいじりで懲戒処分は適法?

スマートフォン(スマホ、スマフォ)が普及し始めたのはごく最近ですが、スマホは、通話やメールに限らず、ウェブブラウザや様々なアプリケーションを搭載しており、その利便性の高さから、私達の生活に欠かせないも ...

Copyright© 労働問題弁護士ガイド , 2018 AllRights Reserved.