不当解雇・残業代など労働問題に強い弁護士に”イマスグ”相談!!

労働問題弁護士ガイド

 03-6274-8370

Shortcodes Ultimate

(24時間フォーム問い合わせ対応)

「 残業代請求 」 一覧

残業代

デジタコ・タコグラフ義務化の拡大!ドライバーの残業代請求にメリット

運送会社に勤務されているトラックドライバーの人であれば、デジタコ、タコグラフはなじみがあるのではないでしょうか。 タコグラフ、デジタコは、運転距離などを記録するために、車両に装着されている機械のことを ...

残業代

タイムカードを改ざんするブラック企業に、残業代請求するには?

「働き方改革」を政府が推進している中で、「違法な長時間労働の抑制」が叫ばれています。 しかし、働き方を変え、より短時間の労働で成果を出すためにも、まずは労働時間を適切に把握する必要があります。会社側の ...

残業代

残業代(割増賃金)の計算のしかたを、具体例で解説!

労働法では、労働者が働いた時間が長ければ長いほど、多くの残業代をもらえるというルールが定められており、具体的には「1日8時間、1週40時間」より多く働けば、残業代を請求することができます。 労基法にし ...

残業代

IT企業のリモート作業は、残業代請求できる?違法?

IT企業の中には、システムやアプリの開発だけでなく、保守業務を行っている会社も多くあります。 「保守」とは、開発、導入するシステムに不具合が生じないか、また、トラブルが起こったときにすぐに対応する仕事 ...

解雇

資格取得できないと「解雇(クビ)」は違法?減給される?

「資格を取得すること」という業務命令は、会社にとって非常に重要なものです。というのも、労働者が、会社に必要な資格を持っているかどうかで、労働者の価値は大きく変わるからです。 そのため、「資格を取得する ...

残業代

メモ・手帳を証拠に、残業代請求する方法と、効果的なメモの取り方

残業代を支払わないことで価格競争に打ち勝とうなど、労働者の立場を考えないブラック企業は跡を絶ちません。 残業代請求を、労働審判や訴訟などで行うには、「証拠」が重要ですが、「タイムカード」や「就業規則」 ...

残業代

副業・兼業しているとき残業代を請求する方法!

2017/05/28   -残業代
 , ,

本業の会社を定時で退社し、そのあと副業でさらに働く、という人も、今後増えていくことが予想されます。 現在の政府が、「働き方改革」で、副業、兼業を推奨しているからです。さらには、テレワークなど、副業をし ...

残業代

未払い残業代請求の、内容証明郵便による通知書【書式・ひな形】

どれだけ長時間はたらいても残業代が支払われない場合、未払い残業代を請求しましょう。 未払い残業代を請求する際、労働問題の解決を依頼された弁護士が会社に対して最初に送る、内容証明郵便による通知書について ...

残業代

労働時間の証拠となるパソコンのログを入手する方法【残業代請求】

ブラック企業からサービス残業を強要され、残業をどれほど長時間しても残業代が払われない場合、残業代請求を弁護士にご相談ください。 残業代請求をするときには、「どれだけ長時間はたらいていたか。」という、労 ...

労働問題に強い弁護士 残業代

残業代が払われない!いつ弁護士に法律相談したら一番いいの?

残業代が支払われないとき、そのまま放置しておいてはいけません。 未払となっている残業代の金額が少額の場合、労働者(従業員)の側でも、ついつい放置してしまいがちです。 また、在職中であり仕事を続けていた ...

Copyright© 労働問題弁護士ガイド , 2017 AllRights Reserved.