不当解雇・残業代など労働問題に強い弁護士に”イマスグ”相談!!

労働問題弁護士ガイド

「 自己都合 」 一覧

解雇

退職強要・パワハラによって退職するときの、退職届の5つの書き方

手っ取り早く人材コストを削減するために、労働者に退職を迫る会社が増えました。不用意なリストラは不当解雇トラブルを招きやすいため、労働者側から自主的に退職するように仕向けるブラック企業は跡を絶ちません。 ...

退職

退職理由を「自己都合退職」から「会社都合退職」に変更する方法はある?

会社を退職するときに「自己都合退職」、「会社都合退職」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。これは、退職理由についての大きな分類のことをいいます。 特に、雇用保険における失業保険(失業手当 ...

労働相談 解雇

退職の意思表示をしたのに、退職前に解雇されたら?どちらが優先?

退職届を会社に提出し、自己都合退職の退職日がすでに決まっていたにもかかわらず、その前に懲戒解雇されてしまったという法律相談について、解説していきます。 業務上のミスなど、労働者(従業員)側でも反省して ...

労働相談

【労働相談】求人票と全く異なる内容の労働条件だったブラック企業から即退職。会社都合?自己都合?

求人票は労働条件そのものではないが、労働条件との相違が著しい場合には、会社都合の退職として、失業手当は給付制限期間なく受給できる可能性が高いです。

雇用保険

自己都合?会社都合?退職理由の違いと「特定受給資格者」「特定理由退職者」

「退職理由は自己都合か?会社都合か?」といわれる問題です。「自己都合」「会社都合」という言葉のイメージに振り回させることなく、あなたの退職理由に従って、あなたがどれだけの受給金額を、いつから支払ってもらえるのか、しっかり理解する必要があります。失業給付は失業中の生活を支える「命綱」です。

Copyright© 労働問題弁護士ガイド , 2018 AllRights Reserved.