不当解雇・残業代など労働問題に強い弁護士に”イマスグ”相談!!

労働問題弁護士ガイド

 03-6274-8370

Shortcodes Ultimate

(24時間フォーム問い合わせ対応)

「 ノーワークノーペイの原則 」 一覧

セクハラ 解雇

セクハラ加害者が、自宅待機命令を受けたら知っておきたい5つのこと

会社でセクハラをしてしまった労働者の方の中には、長期間の自宅待機を命じられて、不安をお感じの方も多いのではないでしょうか。 自宅待機中にネット検索して、「自宅待機、懲戒処分」といったキーワードが目に付 ...

労働問題に強い弁護士

Jアラートが鳴っても会社は休みにならない?遅刻は許される?減給?

北朝鮮がミサイルを発射したことが、ニュースで話題になっています。北朝鮮のミサイル発射に伴い、平成29年(2017年)8月29日、9月15日の2度、「Jアラート」が発令されました。 「Jアラート」は、弾 ...

退職

「退職する」と伝えたら減給!不利益な取り扱いは違法??

伝統的な終身雇用をとる会社が少なくなり、労働者個人のスキルが重視される時代になりました。転職サイトが普及し、キャリアアップのための転職が当たり前になってきました。 ライフワークバランスへの意識の高まり ...

残業代

遅刻しても、残業をすれば帳消しにできる?給料は引かれない?

遅刻をしてしまったとき、遅刻をした時間分だけ、給料を減らすという会社も少なくありません。 遅刻をしてしまった自分が悪いとはわかりながらも、なんとか遅刻分の給料を取り戻したいところです。 残業をすれば、 ...

Copyright© 労働問題弁護士ガイド , 2017 AllRights Reserved.