秘密保持義務

退職

2018/2/23

会社を辞めたいのに辞められない労働者が知るべき5つの対策

会社を辞めたい!という気持ちになったことのある労働者の方に向けて、会社をできるだけ円満に退職するための方法を解説します。 会社を辞めたいのに、「退職を言い出すと雰囲気が悪くなるのではないか。」「突然退職すると、会社が困るのでは?」といった不安、プレッシャーを感じて、なかなか会社を辞める覚悟のできない労働者は少なくありません。 なかなかやめられない労働者の方は、今回の解説をお読みになって、「辞めたいのに辞められない」問題にストップをかけてください。 また、会社からの違法なパワハラや損害賠償請求、退職拒否のプ ...

解雇

2017/5/13

ネット上に会社の悪口を書いたら、責任は?(懲戒解雇、名誉棄損など)

「ブラック企業だ!」「パワハラが横行する酷い会社!」など、会社に対する労働者の不満は尽きないものです。 そして、労働者が、不満について、そのはけ口を、インターネット上の匿名掲示板に求め、会社の悪口をつい書いてしまうケースも後を断ちません。難しいことばでは「誹謗中傷」といったりします。 しかしながら、「2ちゃんねる」や「転職会議」など、会社の口コミを記載するサイトは多くありますが、いずれも完全な匿名だと考えてはいけません。 会社が、弁護士に依頼して、「発信者情報開示」という手続きを踏めば、投稿をした人が誰で ...

退職

2016/8/11

退職後の競業避止義務は有効?誓約書に署名してしまった場合の対応

退職時、競業避止義務の記載のある誓約書に署名を求められた場合には、すぐに署名するのではなく、まずは労働問題に強い弁護士へ相談しましょう。退職後も競業避止義務を負っているか、競業避止義務の誓約書の有効性が問題となります。

お問い合わせ

© 2020 労働問題の法律相談は弁護士法人浅野総合法律事務所【労働問題弁護士ガイド】