不当解雇・残業代など労働問題に強い弁護士に”イマスグ”相談!!

労働問題弁護士ガイド

「 失業給付 」 一覧

雇用保険

自己都合退職でも、失業保険をすぐにもらう方法と、4つのポイント

会社を退職することを決意した労働者の方が気になるのが、「自己都合なの?会社都合なの?」という点でしょう。 特に、会社とトラブルとなったり、労働問題が起こったりした結果、会社に居続けることができなくなっ ...

解雇

整理解雇が「不当解雇」と判断される4つの基準を弁護士が解説!

整理解雇とは、「解雇」、すなわち、会社が労働者に対して、一方的に、雇用契約を解約する意思表示の一種のことをいいます。 日本においては、「整理解雇」をはじめとした解雇は「解雇権濫用法理」というルールによ ...

退職 雇用保険

離職票を発行してもらう手続の全手順と、かかる期間を弁護士が解説

会社に務めている間に雇用保険料を支払っていれば、急に会社を退職しなければならなくなった時に、ハローワークで手続することで、求職中の間に失業保険の給付を受けることができます。 失業保険の給付をハローワー ...

退職

退職理由を「自己都合退職」から「会社都合退職」に変更する方法はある?

会社を退職するときに「自己都合退職」、「会社都合退職」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。これは、退職理由についての大きな分類のことをいいます。 特に、雇用保険における失業保険(失業手当 ...

解雇

不当解雇を争うときの、やってはいけない「べからず」集まとめ

不当解雇を会社から受けてしまった場合、労働問題に強い弁護士に法律相談し、労働審判や訴訟(裁判)で争うことが考えられます。 一方で、生活を守らなければならず、退職金や失業手当を受け取るなどの、金銭の確保 ...

Copyright© 労働問題弁護士ガイド , 2018 AllRights Reserved.