育休

労働問題に強い弁護士

2018/2/1

男性社員の育休事情は?取得率はどれくらい?わずか3%

近年、「男性社員の育休」に注目が集まっています。 「育児」というと、「女性の仕事」という決めつけは、もはや古くさい考えだといってよいでしょう。男性であっても、仕事だけしていればよいわけではなく、家事、育児に協力的でなければ、良い夫と評価されなくなりつつあります。 2017年(平成29年)には、「ワンオペ育児」というワードが流行語大賞にノミネートされました。「ワンオペ育児」とは、男性が手伝ってくれず、女性だけが育児をすることですが、これでは女性の社会進出、活躍ができず、社会問題となっています。 そこで、今回 ...

お問い合わせ

© 2020 労働問題の法律相談は弁護士法人浅野総合法律事務所【労働問題弁護士ガイド】