サマータイム

残業代

2018/8/19

サマータイムで労働問題が増加する?残業・過労死への影響は?

「サマータイム」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。最近、ニュースなどでも「サマータイム」導入についての話題が取り上げられています。 2020年に行われる東京オリンピック・パラリンピックに向けて、年々厳しくなる酷暑への対策として、政府が「サマータイム」導入を検討していることが報じられました。 政府が具体的に検討している、猛暑対策の「サマータイム」とは、「2時間」のサマータイム、すなわち、時計の針を2時間、前倒しするという内容です。これにより、節電や、余暇の増加による消費活動の増加などのメリットがあると ...

お問い合わせ

© 2020 労働問題の法律相談は弁護士法人浅野総合法律事務所【労働問題弁護士ガイド】