LINE法律相談予約について

「弁護士に今すぐ連絡したい!」という労働問題が起こったとき即座に相談予約がとれるよう、労働問題弁護士ガイドではLINEによる相談予約を受け付けております。

労働問題の中でも、不当解雇、長時間労働といった問題は、「苦しい。」、「辛い。」と思ったときに、我慢せず、泣き寝入りせずにすぐ法律相談したほうが、良い解決となる可能性が高まります。

LINEで友達になることによって、労働問題に強い弁護士と、スピーディにコミュニケーションが可能です。

ココに注意

  • LINE@の仕様上、お客様側からしかトーク開始ができないません。お手数ですが、登録後、スタンプの送信をお願いします。
  • LINE@のみの相談は対応しておらず、法律相談予約をスピーディに行うためのサービスです。

「弁護士法人浅野総合法律事務所」について

LINE相談予約のQ&A

LINE法律相談予約で、法律相談できる内容は?
LINEで法律相談を予約の上、ご来所いただき、労働問題を得意とする弁護士に法律相談ができます。
労働問題を得意としておりますが、労働問題に限らず幅広く相談をお受けしております。
LINE法律相談予約の相談料はいくらですか?
相談料は、ご来所頂く場合、料金表記載の通り、1時間までごとに10000円(税別)となります。
なぜLINEで法律相談予約ができるのですか?
現在、個人間のコミュニケーションのほとんどはLINEで行われており、労働者の苦しい心境も考えると、電話のみの対応では限界があるためです。
LINEで法律相談はできますか?
現在のところ、LINEのみでの相談は受け付けておりませんが、遠方であり来所できない場合などには、個別に有料相談のご依頼を承っております(一度お会いした方に限らせて頂いております。)。

プライバシーに関するQ&A

LINE法律相談予約で、相談の秘密は守られますか?
LINEでの会話を第三者が見ることはできません。これは労働問題に関する法律相談でも同様です。
労働問題弁護士ガイドでLINEアカウントにアクセスできるのは弁護士のみです。安心してご相談ください。
LINE友達になったことは、会社や友人にバレますか?
通常のLINEと同様、誰が友達になっているかは、あなたのLINE友達にはわからないようになっています。
会社や友人には、あなたが労働問題の法律相談をしていることは知られませんので、安心してご相談ください。
弁護士が法律上負っている守秘義務とはどのようなものですか?
弁護士は、弁護士法によって、相談内容はもちろん、誰が相談に来たかについても、第三者に開示、漏洩してはならないこととなっています。
弁護士から相談内容が漏れることはありませんおで、安心してご相談ください。

相談予約時間に関するQ&A

深夜の相談予約も、LINE法律相談で予約できますか?
はい。LINEで相談予約ができる最大の強みは、時間に関わらず相談の予約ができることです。
深夜でも安心して相談予約ください。
土日の相談予約も、LINE法律相談で予約できますか?
はい。労働問題弁護士ガイドは年中無休で、土日も営業しております。
土日でも、法律相談にご来所いただくことが可能です。
電話での法律相談はできますか?
お電話での法律相談は、資料を検討することが困難であるなど、限界があるため、丁寧な相談をこころがける労働問題弁護士ガイドでは、原則としてお受けしておりません。
急な対応を要する場合など、個別に有料相談のご依頼は承っております(一度お会いした方に限らせて頂いております。)。
すぐに回答が返ってきますか?
できる限り即座の対応(2時間以内)を心がけております。
早急な対応をお求めの場合には、あらかじめ相談予約の希望日を複数記載いただけますと対応がスムーズです。

お問い合わせ

運営元:弁護士法人浅野総合法律事務所

執筆者: 弁護士法人浅野総合法律事務所

お問い合わせ

© 2020 労働問題の法律相談は弁護士法人浅野総合法律事務所【労働問題弁護士ガイド】